フリーズの正確な範囲

▼ タウンホールの隣接する2×2の施設を凍らせるためには、この部分をタッチすれば良いのは有名です。

このページでは、上記以外のパターンでも使える、多くの防衛設備をフリーズできるテクニックを紹介したいと思います。

フリーズの正確な範囲

フリーズの範囲は半径3.5マスです。
この範囲内に「凍らせる施設の中心点」が含まれる場合のみ有効です。
施設の中心がピッタリ7マス離れている場合は、どちらか一方の施設のみ凍らせることができます。

▼ インフェルノ塔の中心とクロスボウの中心は、横方向6.5マス・縦方向2.5マス・対角線6.96マス離れています。

2設備同時フリーズ一覧表

対角線の距離を一覧で表しています。7マス未満の場合は2施設を同時に凍らせることができます。 青マスは整数マスだけ離れているところを意味しています。プレイヤーの力量にもよりますが、私の場合は(見栄を張ったとしても・・・)横方向6マス・縦方向3マス・対角線6.71マスが実践可能ラインです。

横方向(マス)
2.53.03.54.04.55.05.56.06.5
縦方向(マス)2.53.543.914.304.725.155.596.046.506.96
3.03.914.244.615.005.415.836.266.717.16
3.54.304.614.955.325.706.106.526.957.38
4.04.725.005.325.666.026.406.807.217.63
4.55.155.415.706.026.366.737.117.507.91
5.05.595.836.106.406.737.077.437.818.20
5.56.046.266.526.807.117.437.788.148.51
6.06.506.716.957.217.507.818.148.498.85
6.56.967.167.387.637.918.208.518.859.19

正確なタッチポイントの見つけ方

2つの防衛設備の「芝生の中心点」を線で結びましょう。
線の中央がタッチポイントです。

プランを立てる段階で、フリーズをタッチするポイントを明確にすることが大切です。
「大体この辺」のような形ではなく、「この設備の、この部分の、ほんの少し右」のように、出来るだけ明確にしましょう。
そうすれば、確実にフリーズできるはずです。

▼ フリーズでクロスボウ2個とインフェルノ塔マルチを止めています。 ホグラッシュ解説13(TH10カンスト級をフリーズヒールのサージカルホグで全壊)

【例】2本のインフェルノ塔を安全に凍らせる

よく使いそうなところを・・・ということで、様々なインフェルノ塔の配置パターンについて、タッチ位置を整理してみました。
クラン対戦で同じ配置があったら確認してみてはいかがでしょうか。

▼ THを中心に4時と8時にインフェルノ塔。円の重なりが有効範囲、そして有効範囲の中心が安全ポイントです。想定していたより下側ではないでしょうか?

▼ 7時と11時にインフェルノ塔

▼ 10時と2時インフェルノ塔

▼ 1時と5時にインフェルノ塔

▼ 4時と10時にインフェルノ塔(5時と11時も安全ポイントは同様)

▼ 2時と8時にインフェルノ塔(1時と7時も安全ポイントは同様)

登録しました! 削除しました!

クラテツを最大限に利用するためには?
詳しくはこちら

リーダー、サブリーダーの方へ。 クランに合ったメンバーを集め、一致団結したクランを目指しませんか?
詳しくはこちら

クランをお探しの方へ。 自分に合った居心地の良いクランを探しませんか?
詳しくはこちら

クラロワ徹底攻略

詳しくはこちら

クラテツを最大限に利用するためには?
詳しくはこちら

リーダー、サブリーダーの方へ。 クランに合ったメンバーを集め、一致団結したクランを目指しませんか?
詳しくはこちら

クランをお探しの方へ。 自分に合った居心地の良いクランを探しませんか?
詳しくはこちら

クラロワ徹底攻略

詳しくはこちら