TH9 TH10 回転式ラヴァバル(ハイブリッド) カンスト村全壊プランの立て方

TH9で解禁されるラヴァバルは「作戦」がとても大切です。
良い作戦の立て方が分からないと、TH9では成功したり失敗したり・・・という状態になり、TH10では100%成功しなくなります。(泣)
このページは、誰もが良い作戦を立てられるようになることを目標にして、ポイントをしぼって解説します。

回転式バルーンと相性の良い配置

TH9以上は「配置の弱点」を突かなければ、余裕を持った全壊はできなくなります。
そこで、まずは回転式バルーンがしやすい配置の条件を整理します。

▼ 今回はこの配置を元に解説を進めます。この配置はラヴァバル(ハイブリッド)と相性の良いです。

対空砲がバランス良く配置されていること

対空砲が中央に密集していると、対空砲に到達したラヴァが複数の対空砲から攻撃され、すぐ死んでしまいます。
一方、対空砲が外側にある配置だと「ラヴァとバルーンの距離」が離れてしまい、ラヴァがバルーンを守れなくなります。
今回の配置では、対空砲が2層目にバランス良く配置されており、ラヴァが複数の対空砲から攻撃を受けず、ラヴァがバルーンを守ることもできます。

中央に「防衛設備の穴」があること

▼ 今回はこのようなルートを想定しているのですが・・・

中央に壁に囲われたTHがあり、6マス×6マスの「防衛設備の穴」があります。
これにより・・・

  • バルーンの回転ルートが作りやすい
  • 中央を回転するバルーンが「横」から撃ち落されづらい

というメリットが生まれます。

▼ ラヴァは前方の攻撃からバルーンを守れますが、横の攻撃からは守れません。
今回のベースではバルーンはクロスボウから撃ち落されてしまいます。

しかし、逆に言えばクロスボウだけなのですから、撃ち落される1、2体のバルーンを余分に積んでおけば問題ありません。 (これが2施設、3施設から撃ち落される・・・となると、回転式バルーンは難しくなります。)

防衛設備が密集していること

ラヴァバルは防衛設備が離れている配置に弱いです。
これは、ラヴァとバルーンのスピードに差があり過ぎるため、防衛設備が離れているとラヴァだけが先に行ってしまい、無駄なダメージを負うからです。
もちろんヘイストでカバーすることもできますが、「ヘイストに含められる防衛設備の数」が少なくなるため、ヘイスト不足になります。

今回の配置は防衛設備が密集しているのでラヴァバルしやすい配置です。

地上部隊を有利に進められること

地上部隊で敵クイーンと対空砲を処理する際に・・・

  • 低ダメージの面取りができること(ゴレ2ではなく、ゴレ1で済ませられること)
  • エアスイーパー、インフェルノ塔、アチャ塔、ウィズ塔など空中部隊に厳しい設備を多く破壊できること

が重要です。
最悪なのは「大砲」からガンガン攻撃を受けてしまう面に地上部隊を攻め込まされることです。

▼ このベースは地上部隊の担当範囲のサイドが資源設備になっており、低ダメージの面取りができます。(ゴレ1で済ませられます。)

▼ TH10です。ゴレ2を使っていますが、敵クイーン、対空砲の他に、インフェルノ塔1本、エアスイーパー、アチャ塔3本を処理しています。 ラヴァバル解説3


これらを総合して、多くの条件が当てはまる場合は、回転式ラヴァバルにチャレンジしましょう!
では、1ステップずつ見ていきます。

▼ 今回はこちらの編成で挑戦します!(呪文枠は2個余りました。)

【ステップ1】援軍処理をする

▼ 今回はクランの城とクイーンが離れていたので、裏側からジャイで釣ってポイズンで処理しています。

▼ クランの城とクイーンが近い場合は「【ステップ2】クイーンと対空砲を処理する」でポイズンを使えばOKです。 ( ラヴァバル解説4

【ステップ2】クイーンと対空砲を処理する

STEP1:ウィズとクイーンでキングの通り道を作る

基本的にはゴレ ⇒ ウィズの順番に配置しますが、ノーダメージで削れる外周設備がある場合はウィズを先出しして削ります。

▼ ここでのウィズは「キングを中央へ通すためだけの存在」です。 (最後まで有効活用できません。)最小限のスロットに抑えたいところです。

STEP2:WB穴開け / ジャンプ

ポイント
場所 ゴレがウィズ塔や迫撃砲などのターゲットを引き受けている場合は、WBに別の壁を狙わせます。
タイミング タイミングはウィズや味方クイーンが外周の設備をある程度削るのを待ちます。
タイミングが早いと(ウィズが追いつかず)ゴレだけが先に壁内に侵入し、クイーンや中央の防衛設備から一方的に集中砲火を受けてしまいます。

▼ ゴレとは別の壁を狙わせます。

STEP3:キング投入

キングはゴレよりスピードが速く、設備破壊後ノータイムで動き始めるので(他のユニットは硬直時間があります。例えばウィズは決めポーズ「腕組み」をするので遅いです!)突出しやすいです。
そこで、壁内に入ってゆくゴレの後を追わせるように、後から投入すると良いです。
ゴレに敵援軍、敵ヒーロー、中央の防衛設備のターゲットを取らせることができます。

なお、キングを後だしすると序盤に火力が出ず、その間ゴレのHPが削られるデメリットもあるのですが、壁内でゴレに守ってもらえることの方が大事です。

【ステップ3】1体目ラヴァ ⇒ 中央バルーンを投入

ラヴァとバルーンのルートが乗ると確信した時点で、 1個目の対空砲へラヴァ ⇒ 中央を突破するバルーンの順番に投入します。
中央バルーンは・・・

  • ラヴァが引き受けられない「横」(今回はクロスボウ)からの攻撃で撃ち落される
  • ラヴァが分裂した瞬間から、周辺の防衛設備からも撃ち落され始める
  • 補助バルーン(後で説明します。)は中央バルーンに合流してゆく(中央バルーンは途中から増えてゆく)
  • (多くのベースで中央に配置されている)クロスボウ、インフェルノ塔はHPが高いので、バルーンが3~5体いないと1ターン破壊できない(バルーン1確表

などを考慮し、かなり余裕を持って積みます。(今回は4体投入しています。)

【ステップ4】2体目ラヴァ ⇒ 補助バルーンを展開

▼ 黒バルーンは2体でインフェルノ塔、クロスボウ以外の全ての防衛設備を1ターン破壊できます。 2体ずつ補助バルーンを展開し、中央バルーンが最短ルートで周るようにコントロールします。

▼ 2体目のラヴァも1個目の対空砲へ投入しますが、補助バルーン側から出すことによって補助バルーンを守ります。

1体目と2体目のラヴァでダメージを分散し、ラヴァの分裂を遅らせることによって、バルーンを長く守る方法もあります。
(これは、ゴレウィズで複数のゴレにターゲットを分散させることによって、ウィズを長く守ることと同じです。)

▼ ダメージを分散するために、ラヴァを同時に出しています。 ラヴァバル解説3

【ステップ5】3体目ラヴァ ⇒ 補助バルーンを展開

▼ 3体目のラヴァを2個目の対空砲へ投入します。(1、2体目のラヴァの生き残りも合流します。)こちらも補助バルーン側から出すことによって、補助バルーンを守ります。

【ステップ6】残りの補助バルーン投入

▼ もう投入できるラヴァがいないので、「生き残ったラヴァ」が3個目の対空砲のターゲットを引き受けるのを待って、補助バルーンを投入していきます。

【ステップ7】ヘイストを使う場所

話が前後しますが、ヘイストを使う場所を整理しておきます。

中央バルーンは常時ヘイスト

「中央バルーンの侵攻速度」は、ゲーム全体の侵攻速度と同じです。
したがって、中央バルーンには常時ヘイストがかかっているのが望ましいと思います。

▼ 中央バルーンは常時スピードアップ!

補助バルーンの一部にヘイスト

補助バルーン全てにヘイストを使うとヘイスト不足になります。
「補助バルーンにヘイストを使うべき場所」をまとめてみました。

エアスイーパーが補助バルーンに向いている場合

▼ 補助バルーンの担当範囲が広い場合(中央バルーンの侵攻と合わせる必要があるため)

▼ ラヴァの到達を待つ必要があり、補助バルーンの投入が遅くなる場合(今回のリプレイではヘイストを使っていませんが、使った方がベターだったと思います。)

ヘイストとレイジの使い分けはこちらをご覧下さい。
ヘイストとレイジの使い分け

【ステップ8】最後のウィズ塔に注意

バランスの取れた配置の場合、最後に必ずウィズ塔が1個待っています。
補助バルーンは中央バルーンへと合流してゆくので、ゲーム終盤は「バルーンがまとまった状態」になります。
これをウィズ塔に狙われると危険なので、バルーンを1、2体残しておいて注意を逸らします。

▼ ウィズ塔の攻撃を1、2体のバルーンで引き受けます。 ( ラヴァバル解説4

【更に余裕のある全壊を目指して】お掃除用のバルーンとガゴを用意する

防衛設備が全て破壊できているのに全壊できていない場合は、バルーンが全てまとまっていることが原因です。

最後に戦力を残しておくのは勇気がいることですが、今までの内容を実践できていれば十分に余裕があるはずです。
バルーンを1、2体残しておいて、外周破壊に回しましょう。

▼ こちらは安全地帯からガゴを追わせる方法です。

登録しました! 削除しました!

クラテツを最大限に利用するためには?
詳しくはこちら

リーダー、サブリーダーの方へ。 クランに合ったメンバーを集め、一致団結したクランを目指しませんか?
詳しくはこちら

クランをお探しの方へ。 自分に合った居心地の良いクランを探しませんか?
詳しくはこちら

クラロワ徹底攻略

詳しくはこちら

クラテツを最大限に利用するためには?
詳しくはこちら

リーダー、サブリーダーの方へ。 クランに合ったメンバーを集め、一致団結したクランを目指しませんか?
詳しくはこちら

クランをお探しの方へ。 自分に合った居心地の良いクランを探しませんか?
詳しくはこちら

クラロワ徹底攻略

詳しくはこちら